俺から始まるオレボリューション
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謎の技術
どうせ誰かまとめるんだろwwwやったるわwwww


0:00 振り向くと思ったの? ばかなの?
0:02 触ってもいいのよwww
0:02 上から来るぞ! 気をつけろ!!
0:05 左からじゃねーか!!!
0:08 どうでもいいけど キモイ 主に声がキモイ
0:12 オワタ! アタイ!! オワタ!!!!
0:13 ゆっくり
0:15 しこって
0:15 いいのよ
0:16 らんしゃま あああああ あああああ あああああ あああああ あああああ あああああ あああああ
0:18 ケロケ~ロ ケ~ロ ケロ~ ケロ
0:23 ケロケロするなぁー
0:32 まだ必死に停止ボタン押してるの? 乙
0:37 アッー
0:41 いやぁん♥
0:44 ばかぁぁん♥
0:46 そこはおしりなのあはぁん♥
0:49 ちぇぇぇぇぇん弾幕 x 7
0:52 ・・・
0:56 ビクビクゥ
0:57 ざまぁwww
0:58 こっちみんな
0:58 なに言ってるかわかんねえってレヴェルじゃねえぞ!
1:03 日本語でおk
1:07 ふぅ・・・
1:09 ニコ厨になってあいたたた~
1:13 ところでやっくんの花丸マーケットってまだやってんの?
1:18 にしかわせんせいじこみだよ ぶっぶっぶー
1:33 まだ何かあると思ったの? バカなの? www

コメント投稿できなかったので修正 @ 21:50 (0:37, 0:58)
スポンサーサイト

テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:コンピュータ


コメント
No title
軍手地蔵  投稿者:   投稿日:2008/11/05(水)14時32分07秒  ■  ★ 

むかし、むかし、あるところに貧しい軍手売りが住んでいました。
軍手売りは町に軍手を売りに行き、
その金で風俗に行ったりして暮らしていました。

ある冬の日、軍手売りが町から帰る途中
お地蔵さんが雪の中に埋もれそうになっているのを見つけ、
気の毒に思い、雪の中から地蔵を掘りだし、
少しでも暖かくなるように売れ残った軍手を地蔵にはめてやろうとしました。
「はて、 こまった ぞ。」
売れ残った軍手は三足しかなく、
全ての地蔵に軍手をはめてやることが出来なかったのです。
軍手売りはしばらく考えて、六体の地蔵の右手だけに軍手をはめてやり、
最後の地蔵には風俗店で貰ったティッシュで手をくるんでやりました。

軍手とティッシュをはめて貰った地蔵たちはとっても暖かそうで
軍手売りも暖かくなったような気がしました。
「これで もう だいじょうぶ。」
軍手売りは何度も振り返りながら帰ろうとしました。


つづく
[2008/11/08 17:10] URL | 安藤宗生 #- [ 編集 ]

No title
軍手地蔵  投稿者:   投稿日:2008/11/05(水)14時31分40秒  ■  ★ 

するとどうでしょう、地蔵が軍手売りに話しかけてきました。
軍手売りはびっくりしながらも、地蔵がお礼でも言うのかと戻ってみると
「だいたい、勝手に雪から掘り起こして、それで軍手を片方だけはめるってどういうことですか」
「それですむとでも思っているんですか、自分だけ良いことした気になって満足してるんですか」
「面倒見るなら最後まできちんと面倒見ないと困るんですよ」
「自己満足だけならやめちまええええええええええええええええええええええええええ(`Д´)」
と口々に文句を言い出しました。

一見、正論に見えないこともない気がしましたが、
しょせん地蔵を棚に上げて言ってる言葉、自分勝手以外の何物でもありませんでした。

軍手売りがあきれかえっていると
ティッシュで手をくるまれた地蔵が
「そうですよ、俺は性格が悪いですよ、
地蔵はみんな気持ち悪くてマナーが守れなくて汗っかきで髪がぼさぼさで風呂に入らなくて童貞か!」
「違うわぼけえええええええええええええええええええええええええええええええええ(`Д´)」
と叫んでいます。
軍手売りは怖くなって逃げ帰ってしまいました。


つづく
[2008/11/08 17:11] URL | 安藤宗生 #- [ 編集 ]

No title
軍手地蔵  投稿者:   投稿日:2008/11/05(水)14時30分56秒  ■  ★ 

それからしばらくして軍手売りが風俗店からの帰り道、
再び地蔵の前を通ると
「軍手はめるぐらいならリンクをはずせ。
 そんな態度なら住所を調べてこちらから上がり込んでいくぞ。
 家族にも伝えてそれなりの対処をしてもらう。
 もちろんすべてWebで公開する。
 このコメントだけが消されているようだったらマジで行くからな。
 いなかったら置き手紙でもしておくわ。」
と地蔵ががなり立てるではありませんか。

ティッシュで右手をくるまれた地蔵は
「もう面倒くせえな。明日は用事があるので明後日おうちに行きます。
 豊鉄バスの飯村中が一番近いのかな?
 一応電話帳で住所と名前と電話番号照合してから行くわ。
 ご家族の方にこれこれこういうことをお宅の軍手売りにされているんですがって報告するだけだから。
 いいんでしょ?覚悟の上で喧嘩売ったんでしょ?
 いまさらやめてくれとか言わんよね?
 それとも家族を殺しに来ますって警察に通報する?
 殺しませんよ。危害すら加えませんよ。むしろ菓子折り持って行きたいくらいだよ。
 じゃそういうことでよろしく。」
と勝ち誇ったようにほざいています。
軍手売りは怖くなって急いでうちに帰りました。


つづく
[2008/11/08 17:11] URL | 安藤宗生 #- [ 編集 ]

No title
軍手地蔵  投稿者:   投稿日:2008/11/05(水)14時30分24秒  ■  ★ 

その夜更け、軍手売りが布団をかぶってガタガタ震えていると
表の方でなにやら重いものを運ぶかけ声が聞こえてきました。
「よいさ よいさ よいさ よいさ」
「はて 今時分なんの騒ぎだろう。」
軍手売りは不安になりました。

翌日には軍手売りの家の近くをヘリコプターが飛び回りました。
軍手売りは監視されている、つけねらわれているという妄想が激しくなりました。
おそらく進行性で予後が悪く、人格が荒廃していく、破瓜型分裂病だったのかもしれません。
もし、軍手売りと地蔵が電話で話せれば
誤解も解けてこれからマッタリするべ、と仲良くなれたでしょうがそうはいきませんでした。

軍手売りは警察に相談の上、被害届を提出する方向に踏み切りました。
そうなっては後の祭り、
勢いよく「おまえの家に行くぞ」と叫んでいた地蔵が急に
「ネタ晴らし」として
「 えーと、結論から言うと当日は行ってません。行く気すらなかった。」と言ってもどうにもなりません。

通報を受けた警察は対処に困りながらも地蔵を撤去してしまいました。


おしまい
[2008/11/08 17:12] URL | 安藤宗生 #- [ 編集 ]

No title
246 :朝まで名無しさん :sage :2008/11/08(土) 15:19:13 ID:2hMwGW0N
はてな「裏」人物事典 - id:dasm
(p)http://www25.atwiki.jp/hatenawatch/pages/64.html
[2008/11/08 18:35] URL | 福井利器 #- [ 編集 ]

安藤宗生のことか…
> さん  投稿者:   投稿日:2008/11/09(日)20時07分28秒  ■  ★  ◆

> ■20~25「引き篭もりニート」
> 親も元気でまだまだ学生気分で毎日ネット三昧で幸せな日々
> 友人達は社会人に影で馬鹿にされつつ徐々に疎遠になり友人居なくなる。
> 現実からは目を背け楽な方に楽な方に逃げる毎日
> 親と仕事の事でよく喧嘩するがその内就職するだろうと親もまだ楽観的
> 「うるせえ糞ババア」「働いたら負け」「30で自殺するから今が楽しければいい」
> ■26~30「ウンコ製造機」
> 親の退職が近くなり家にさえも居辛くなる
> たまに求人見てみるも既に手遅れ底辺の仕事しかなく絶望する
> 友人達は次々に家庭を持ち始める。式に招待されても、
> もちろん行ける訳も無く死ぬ予定の30が日に日に近くなり鬱病に。
> やっぱり死ぬの怖い
> 現実から強引に目を背けるのも限界に。日に日に弱っていく親。
> 親も鬱病に。
> その内、毎日仕事の事で親とマジ喧嘩。親を泣かせる日々。
> 「就職活動してるって言ってるだろ!(注:してない)」
> 「正社員になっても将来不安なのは一緒」「無職沢山居るから何とかなる」
> ■31~35「ゴミ」
> 親が退職。収入が無くなり親も日に日に必死になる。毎日修羅場。
> ようやく重い腰を上げるも既に末期。正社員は無理。
> 若ければ誰でも入れるブラック大手でさえ怪しい。状態。
> 言い訳、泣き言ばかりがリフレイン。カワイソスw
> ■35~「乞食」
> 全て自分の責任なのだが、精神的に子供のままココまで来てしまった為親が悪い。
> 時代が悪かった。国が悪い。と泣き言を言って自分を慰める日々。
> 親の貯蓄もいい加減限界に。しかし今度は親の年金を当てにし始める。
> 親が死んでも遺産が有ると考えてしまう根っからの屑になってしまった。
> 親が死に期待していた遺産キター!が、相続税で持って行かれてしまう。
> 今度は国にたかる事を考え生活保護の申請するが余裕で却下され、
> 日本で生きていく事の大変さを思い知る。が誰も助けてくれず。
> そのうち住む場所も無くなってしまい住所不定に。

Der Angriffでシュプレヒコールをあげていた面々のことか…
[2008/11/10 04:48] URL | 安藤宗生 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://freedasm.blog50.fc2.com/tb.php/100-ba85c1a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。